だめよめもよ日記

暇をもてあましては寝てばかりいる主婦。このままではまずいという自覚あり。これでも良き方向へがんばっているつもり。

家事が面倒くさいのに大変という話

日常が戻ってきた。

 

とりあえず、たまりにたまった家事をやっつけている。

 

衣替えが途中で、夏服も冬服も押し入れから飛び出て部屋の各地にちらばっている。

シーツもベットカバーも冬用に変えたい。

 

リビングの机やカウンターの上には物だらけ。コーヒーのこぼれた後。

部屋の四隅には、ほこりが。

冷蔵庫には使いきれなかった野菜が腐りはじめ、コンロやシンクも油汚れが・・・

 

トイレもお風呂も、汚れが気になる。

洗面台もなんとかしたい。鏡も汚れている・・・

 

そろそろエアコンの季節だから一度換気まわりをきれいにしておきたい・・・

 

と、主に掃除なのだが、ほぼほぼ大掃除になりそうだ。

 

とりあえず何から手をつけたらよいのか、、

そもそも家事ってなんだっけ?な

お手上げ状態なので、朝に2時間、たまった録画番組を観ながら目についたものをちまちまやっている。

 

これが全然進まない。

 

とりあえず激務から解放された後に3日間はあった休みの中でできたことは、

・夏服をひとつの箱にまとめる

・床に置いてある物の整理とモップがけ

・コンロとシンクをきれいに

・テーブルとカウンターの整理

・ふとんカバーとまくらカバーを洗う

こうして書いてみるとできている気はするが

時間にすると大体2時間ぐらいで終わってしまう作業ではなかろうか。

これを3日かけてやっているのである。

 

そして目立つところがなんとな~く綺麗になっただけで、

お風呂のカビ取り、トイレ掃除などの面倒くさい作業は一切手をつけていないのである。

 

このままでは年が明けてしまう。

どうしたもんか。

 

そもそも、1日2時間も掃除に時間をかけているのに、なぜ進まないのだろうか。

 

 

 

考えてみた。

 

 

これはもう、日々のルーティンから見直さねばならない。

お弁当や夕食、アイロンなど朝以外にすることはとりあえず置いておいて。

まずは朝だ。

 

ほぼ毎朝するもの、そう、洗濯だ。

 

洗濯機を回している時間は他のことができているのでカットだ。

 

それでもハンガーにかかっている洗濯ものをはずしてたたむ&洗った洗濯ものを干す

の作業で大体30分はかかる。

ダラダラしすぎか!?

せっかくだから何かしながらでもいいか、と思い、たまったテレビ番組を観ているのだが、これがよくないのか!?

ドラマなんかだと、登場人物の一挙手一投足が気になって仕方ない。

考えてみれば、洗濯物を干し終わってからドラマを見終わるまでの残り30分は、ついついソファーに座ってゆっくりしてしまう。

 

不思議だ。やらなければならないことはいっぱいあるはずなのに、ドラマの内容に集中していると、次に何をしたらよいのかうまく考えられない。

とりあえずソファー前に置いてあるテーブル周りを片付けはするのだが、それで満足してしまい、上に書いた家事まで考えが回らない。テーブル片付けるのなんて30分もいらない。

 

この悪循環をどうにかしなければ。

 

そもそもテレビが魅力的すぎるのだ。

最近のドラマは続きが気になって仕方ないものばかりで少しも目が離せない。

かといって、オンタイムで観るにはチャンネル争いに勝たねばならない。負けてしまう。

 

ふむ。どうしたもんか。

これまでも似たような悩みに立ち向かい、数々の解決策を試してきた。

 

 

1.最後まで観ない。我慢作戦。

リビングの雑多な片付けと、せんたく干し&たたみを、録画を観ながら30分でやるとして、終わったら再生を止める作戦。

→続きが気になってしまい、断念。

 

2.むしろ観ない

確かにサクサク進み、テレビを観てるときの2/3ぐらいの速度になるが、30分で飽きる。そしてツイッターなぞいじりはじめるので、結局テレビを観ながらの時とかかる時間がかわらない。

 

ということで結局、テレビを観ながらダラダラ続けるという道を選んできたのだった。

 

そもそもなのだが、

休みなのに、キビキビ動きたくない。。。

 

休みなのに、「ふー!しんどかったけどやったぜぇ!」

なんて気持ちになりたくないのだ。

 

そこは絶対に譲れない。

 

よし、別の視点から考えよう。

なんかもっと楽に解決できちゃう道があるのではなかろうか!?

 

時間管理か!?

モチベーションか!?

テクニックか!?

 

とりあえず本屋さんにいってみよう。

つづく

11月。出稼ぎが終わった話

11月。

やっと仕事が一息ついた。

 

馬車馬のように働いたおかげさまで、先月だけは旦那の収入を超えることができたに違いない。

 

そのせいか、いつもより旦那が優しかった。

 

期間中は大体、私の方が帰りが遅かったのだが、電車の到着時刻を聞かれて迎えにも来てくれた。

そして、家に帰るとホカホカの鍋が用意されていたのだ。

 

なんなんだこの待遇は。

これが、家に帰るとご飯があってお風呂も自動的に炊かれているという幸せか。

最高だ!!!

 

ただ、あまりにも疲れてしまって、大々々々々々好物のゲームが全くできなかった。

1ヶ月半ほど、というか、これを書いている現在もまだコントローラーを握っていない。

 

あれほど楽しみにしていたメタルギアソリッドは、後半~ラストまで旦那のプレイ画面を横で観るだけになってしまった。

非常に物足りない。

ストーリーが好きだから、重要なムービーだけ観られればよいと思っていたのだが、意外と物足りない。そもそも、何の苦労もしていないとメタルギアの深いストーリーが頭に入ってこない。チームの一員としてではなく、とこか別次元の存在としてストーリーを観てしまうからか?非常に物足りない。

 

やはり自分で苦しみ何度もやり直した末の達成感が必要なのか・・・あらためて映画ではなくゲームが好きな理由がわかった。

 

かといって、やり直す気力も出てこない。

すっかり、仕事中心の生活になってしまったからか休みの日もとにかく何かしなければという気になってしまって「まだです。まだゲームをするには早いですよ」と誰かにささやかれている気がする。

エオルゼアのお友達とも、かれこれ2ヶ月は交流していない。

 

なんだこの不思議な感覚は。

心と体はバラバラな状態だが、心はとにかくゲームをしたくてたまらないので、とりあえず何か日常のレベルアップになるようなことをして自分を納得させようと思う。

出稼ぎで家に帰れない件

ひさびさの更新。

 

いつもは、家から一歩も出ずに、日々この小さな世界で起こるできごとを大事件かのように語っているわけなのだが・・・

 

そもそも、この2週間、ろくに家に帰っていない。

 

出稼ぎ中なのだ。

 

夜中までの作業が多く、無理に家に帰ってきても、枕によだれを垂らしてすやすや眠る旦那の顔を眺めるだけなので、それならばとホテル暮らしをしている。今はもう、ホテルの一室の方が我が家だったんじゃないかと思えてくる。

 

当然、その間は一切家事ができないわけで。

帰ったときに、一体我が家はどんな風になっているのか心配で心配でたまらない。

 

夕飯は何を食べたんだろう?

ワイシャツは洗えているんだろうか?

生ゴミはちゃんと処理できてるのか??

 

なんて気になってしまうのは、もう性分だ。

 

それにしても、ホテル暮らしのなんて楽しいこと!!!

大好きなゲームはない、ゴロゴロするソファーもないけれど、、何も誘惑がないからこそ目の前のことに集中できる。

 

今は仕事にみっっっちり集中しよう。

何気ない休日がこんなに楽しいとは

出稼ぎのシーズンがやってきた。

普段、週休5日でほぼ毎日家でゴロゴロしている私も、一応、仕事をしている(つもりだ)。

不定期なのだが、今回は9月から2月末まで、大きめの仕事がやってきた。この期間は、晴れて週休2日の人間になれそうだ。

 

脱、ひま主婦である。(期間限定)

 

毎日、22時ぐらいに仕事が終わるので、家に帰る頃には日付が変わりそうな時間になる。

久しぶりにくたくたになって家に帰る。これがまた(いまのうちかもしれないが)楽しい。

そして、次の日は、朝なかなか起きれずにぼーーーーっとするのである。私、働いている!という感覚がものすごく良いのだ。

 

昨日もそんな休みだった。

 

この日は、旦那も休み。

私はいつも通り7時に起きて、朝から窓を開けて空気を入れ換えて、コーヒーだの朝食だの、洗濯だのと毎日のタスクをこなす。しかし、2時間たった9時になると、疲れがとれていないのをやっと思い出したかのように急な眠気に襲われた。

ちなみに旦那はまだ寝ている。

 

そこからソファーの上でゴロゴロし、11時頃、やっと起きてきた旦那にコーヒーを入れてくれと頼まれ、のそのそと活動を再開した。

 

しばらくまったりしたあとは、近所の回転寿司へお昼を食べに行くことに。なんだかんだで旦那が休日の時はいつもこんな感じなのだが、昨日は私も仕事があっただけあってこのスローペースがかなりしっくりくる。

 

時間がありあまる中でダラダラとするのもそれはそれで良いのだが、疲労を回復させまた次の仕事への準備をするようにダラダラと過ごすのも、かなり良い。それを久しぶりに感じている。

 

特に旦那が休日の日は、いつもの自分のペースが崩れるので(主にゲームができない)少しやるせない。

だが、昨日はとても良かった。

 

お昼を食べた後は、二人ともあまりにも眠いので家に帰って昼寝をした。やっとエアコンのいらない季節になってきた今日この頃。窓から吹くそよ風が優しい。気がつけば2時間ぐっすりと寝てしまっていた。

 

よく、同年代の友人家族で集まった時に「休みの日は何してるの?」なんて聞かれるのだが、いつも答えに迷う。

なんのことはない、平凡な休日だからだ。

 

でもそれが楽しいので、平凡な休日を続けている。

そのことに気がつけた。そしてやはり、少しは出稼ぎに外に出たほうが人生楽しいということもわかった。

格安SIMに乗り換えるまでの道のり

携帯電話を変えました。

 

今回、私はDOCOMOから楽天モバイルにしたわけなのですが、ここで自分のためにも含めて、簡単な流れをおさらいします。お役にたてば幸いです。

 

🔲更新月をチェック

そろそろ乗り換えたいなぁというみなさん。できれば解約金が発生しない月に乗り換えたいものです。最近は、2年契約といっても最近は25ヶ月と26ヶ月目が違約金の発生しない月のようです。

確認方法は、携帯電話のショップに行くのが一番ですが、時間がかかるので支払い明細で今何ヵ月目なのかをチェックしておくのがいいと思います。たとえばDOCOMOだったらマイサポートのようなお客様サポートページにいけば、ネット上でチェックすることもできますよ。

 

🔲会社を選ぶ

もうすぐ乗り換えの時期!という段階になったら、どこの会社にするのか選びます。

乗り換え前の会社の使用料は日払い請求のプランで、乗り換え後の会社は、乗り換え月は使用料無料のところがあるので、

月始めに乗り換えるのがオススメです!

なので、どこにするかを調べるのは、乗り換えを考えている月の前の月からはじめておくとよいかもしれません。

 

🔲決めては使用料➕機種代金

docomosoftbankのような3大キャリアと比べれば格安SIMの方がはるかにお得なのですが、じゃあ格安SIMの中ではどこがいいの?を考えていくのが、少し手間です。色んな会社が数字マジックを使って、うちがいちばんお得ですよとアピールしてきます。

まずはそこに負けないでください。

 

通話もできるプラン・できないプラン・050回線を使うなど、使用方法や使用頻度によってそれぞれ料金が違うのですが

ざっくり言うと、お得を求めるなら、通話をそこそこするという方は、各会社の1年目が安いプランを渡り歩くのが一番お得かと思います。

通話をそこまでしないという方は、できるだけ機種を安く手に入れて、最適なデータ使用料のプランに入るのが一番です。通話料に対してのお得プランが全くないぶんプラン料金がお得になっております。

 

そしてどっちにしろ、どの会社にするかは、

(使用料金×使用月)➕機種代金➖独自の割引サービス

で合計金額を出すのがよいかと思います。

1年目の方が2年目より安いプランを渡り歩くなら12ヶ月、それ以外ならとりあえず目安として2年の24ヶ月で計算してみるのがよいかと思います。

独自の割引サービスは、ネット通販で購入した場合の割引や、家電量販店のポイントなどです。ただ、ここが携帯電話の料金を複雑に見せている悪しきところ!なので、難しい・・・という方は、全無視でよいかと思います。

 

🔲機種代金をお得に手にいれるには?

じゃあ、どうやって安く機種を手にいれるか。ここが労力のかけどころです。

そもそも機種はあるよ~という人はなんて楽なのか。。。

ただ、使用料よりも機種代金にお金がかかるこのご時世。どの会社も新しい契約が入りそうなときに力を入れるものです。乗り換えとセットで、機種もお得になるサービスがあります。

私の場合、楽天タイムセールがちょうど月始めにありかなり安く手に入りました。これも楽天にした理由のひとつです。開始5分で即売り切れてたので私と旦那の分を手にいれるにはドキドキでしたが・・・無事にミッションクリアできました。

家電量販店を狙う場合は、月の最終週の土日が狙い目です。おそらくノルマがあり、達成していない場合割引に力が入るからです。土日限定の割引もしています。ただ、月始めに変えたいのはやまやまです。ちょくちょく通い、機種代金をチェックしておくとよいです。

 

🔲日払いプランに変更しておく!

さて、乗り換え月になる前に絶対にやっておいた方がいいことがあります。今、自分の契約しているプランが日払い請求かどうかの確認です!!

たとえばDOCOMOならシェアパックというデータ通信量を家族で分けあえるプランに加入している場合、月初だろうが月末だろうが同じ料金になります。勿体ない!なので、確認&変更をかなりオススメします。

 

🔲いざ手続き!

さて、更新月になったらいよいよ乗り換えの手続きです。乗り換えにはNMP予約番号というものが必要なのですが、いざ手続きという段階でこれを取得しようとすると時間がかかります。サービスセンターに電話をかけて取得する場合、待ち時間とやめないでという説得に時間がかかります。

最近は、ネットでも取得できるようになりました。これがまたよい!時間がかかりません!予約番号には15日間という使用期限があるので、手続きを考えている前日あたりに取得するのがオススメです。

 

あとは、手続きをするだけです。お店に頼んだ方は、お店まかせ。それ以外の方はちょこちょこと自分で操作したり電話をかけたりする必要があります。

 

ちなみに私は、機種とSIMカードを先に取り寄せてからの自宅での手続きにしたのですが、やり方がわからない!や、電話が使用できなくなる!など、特に困ることはありませんでした。しいていうなら、新しい方の機種への電波は、一度電源を入れ直さないと入らなかったぐらいです。前の携帯電話の電波がなくなったのに、新しい方の電波が入らない!なんて方はこれが原因です。

誰もがさけて通る少しの手間。ここを頑張ることこそがお得の近道だと思います。みなさんファイトです。

そして、、、

🔲開通~🎵

おめでとうございます。タスク終了です。

お得な格安SIMライフを!!!

 

アプリの移しかえは、全て、ログインIDをひとつのメールアドレス(Androidgoogleのアドレスがよい)にまとめておいて、パスワードもいまだけ全部同じものにしておくと、ものすごく作業がはやいです。

 

ちなみに、いらなくなったスマートフォンは、ネットで買い取ってもらいました。オークションに出す方が金額は高いですが、2年前の機種は落札頻度が少なかったので、安全に専門店におまかせしました。

 

税金だの、保険だのもそうですが、今回の乗り換えのように、一見複雑で面倒くさそうなものこそ、お得になれるチャンスですよね。友達と話していても、DOCOMOなどのキャリアから格安SIMに変えるのも大変そうで怖い・・・なんて話がよく出ますが、明らかに月々の使用料が安くなるのでね。うちだと、2人で月々1万円も安くなるのでね!!やった方がいいでしょ。浮いたお金で旅行にでも行きましょう!!

 

普段ぐうたらしている嫁としても、今回の作業はリサーチから何から全て自分で行ったことだったので、久しぶりに大仕事したなと!達成感でいっぱいです。

しばらくは収入格差によるプチいびりもなくなるかと・・・。そうであってほしい・・・。

 

最後に。

これからリサーチをされる方!各会社の人はいいことしか言いません。インターネットと同時契約するといいだの、実は基本使用料はうちがいちばん安いだの、惑わされますが、数字をしっかりと睨んでいれば光が見えてきます。特に月々の使用料に置き換えて数字マジックをしてくるので、合計額で考える!ここがポイントです。負けないで!

 

お得な格安SIMライフを✨

ひとりの夜の過ごし方がわからない

昨夜、私はひとりだった。旦那がライブ参戦するために遠方へ行ったのである。

 

夜に自由な時間ができるのはレアだ!

遊べるぞ!遊ぼう!!朝まで遊び倒すぞ!!!

これはあれだ、花金ってやつだ!!ひゃほーーーー!!!!

 

さて、何しよう。

もともとひとり遊びは得意な方だが、年柄年中ひとり遊びをしているようなものなので、「別に夜にしなくても・・・」というものばかりだ。

 

夕方17時、とりあえず最寄りのショッピングセンターへ言ってみた。

映画館があるので映画でも観るかな・・・と思ったけど、、これと言って観たいものがない。

 

ふむ。じゃあ何か食べようかな。と思ってレストラン街でプラプラするものの・・・ピンとくるものがない。

適当なものをお金をかけてまで食べようとする気がなんとなくかだがしてこない。もったいない気がするのだ。ランチはよく行ってるくせに。

 

ここらへんから「あれ?おかしいな!?」という違和感を抱き始める。

じゃあショッピングかな!?と思いプラプラしてみるも、夏なのだか秋なのだか中途半端なこの時期に買いたいと思う服がない。

 

おかしい。私の夜はどこへ行った。

このままではいつも通りの生活で終わってしまうぞ!?!?

 

ライトアップや夜っぽいイベントにでも行こうか・・・。いや、ひとりで行ってどうする。

 

とにかく充実した夜にしたいのだが、とにかく何もする気が起きない。

なんだこれは。パニックをおこしている自分をなだめながら、小一時間ショッピングモールを何も買わずにひたすらプラプラした。

 

救われたのは、たどり着いた本屋だ。

旅行雑誌や趣味雑誌、自己啓発本の表紙を見て「あ、ここ行きたかったんだった」「栄養の勉強してみたいんだった」という気持ちがかろうじて芽生えてきた。

そういえば人生はゲームだけじゃなかった。一日中ゲームばっかりしてると、そんな当たり前のことすら忘れてしまう。そうやっていざ自由な時間ができたときに何もできなくなってしまうのだ。

ありがとう、本屋さん。

 

そして本屋の隣にあるカルディで、ジンジャーエールと、パクチーラーメンとパクチーのポテトチップスを買って家に帰った。

パクチーは旦那が苦手なのでこういう時しか食べられない。ひとつ目的達成だ。

 

パクチー祭りも悪くない。

口内がパクチーのなんとも言えない刺激な中、ウィルキンソンの瓶を栓抜きでプシュッと開ける。

合計で500円前後だったが、そこそこのワクワク感はあった・・・はずだ。

いいぞいいぞ。

 

調子にのって録画したきりでずっっと観ていない恋愛映画でも観ようかと思ったが、恋しくなったら嫌なのでやめた。そんな歳ではない。

 

そして結局、パクチー祭りの後は、いつも通りMGS5の一度やったミッションを何度もちまちまプレイして、、いつも通りの時間に寝た。

 

結局いつも通りにしめくくってしまった。

 

一体なんだったんだ。

学生や社会人だった頃は、遊びに出かけるのは夜だったはずだ。どうやって遊んでたっけな。

 

完全に忘れてしまっている。

 

思った通りの行動ができないというのは、結構はがゆいものだ。

旦那が新しいゲームを買ってきた話

ドラクエ11を売っぱらってしまってから早10日。クリアしてしまった寂しさは、私だけでなく旦那も感じていたのだろう。

ある日突然、家電量販店に行ってゲームを買って帰ってきた。

 

 これだ。メタルギアソリッド5

突然の来訪に、またしても私の心は舞い踊った。

 

私は心の底からメタルギアサーガが大好きだ。

映画を観ている感覚と深さがとにかく好きだ。

全てにやりごたえと細かな設定があって、コントローラーをいじるよりもムービーやテープ視聴に費やす時間が長いのも、暇人にはちょうどよい。

アクションゲームが苦手なのに、とにかくストーリーが面白くて、なんとか先に進みたいという思いで必死にプレイしている。

 

そうしていくうちに、これまでの作品で私はたったひとりで世界を救い、数々の「メタルギア」を倒してきた。クリアし終える頃には達人の域なのではと思う。

 

今回のメタルギア5。

小島監督KONAMIに在籍している中での最後の作品・・・ということは、主人公であるスネークが出てくるのも、おそらくはこれが最後だろう。(ゾンビの新作は断固反対!)

 

プレイする前からその絶対的なおもしろさがわかっていたので、このゲームはこの世の終わりか、もう人生どうしようもなくなった時までとっておこうと決めていた。

我慢に我慢を重ねていた。

 

なのに、ある日突然やってきた。

 

あったらあったで、まあ悪くない。

いつこの世の終わりが来てもいいというぐらいハマりにハマっている。

 

ただひとつ残念なのは、セーブデータを複数持てないということだ。

つまり、またしても旦那より先に進めないということだ。

 

もはや達人級の私にとって、ビビり初心者である旦那のプレイを見ているのはつらい。

「一発打ったら動いてるうちに寝るから!」

「まっすぐ逃げると玉当たるから!!」

など、ついつい物申したくなる自分を必死におさえながら「いいセンスだ」なんて褒めているがおそらくこの言葉の面白さを旦那はわかっていない。

 

旦那は、何度も何度もリトライしながら、1日2つくらいのペースでメインミッションを進めている。

そして私は、「武器開発できるようにお金かせいでおくね!いい人材集めておくね!」という最高の理由のもと、旦那の仕事中に過去のミッションをことごとくSランクにしてゆくのだ。

 

ただ、TPPのオープニングミッションは例外だ。間違えてホラーゲームを買ってきたのかと思ってしまった。

怖くて未だに再トライできない。

 

このゲームは、しょっぱなから製作陣の並々ならぬ思いを感じる。

 

楽しい旅になりそうだ。